こども・思春期を対象とした心理療法

グループ・スーパーヴィジョン

2020年度のご案内 

 こどもはプレイの中で言葉にならない情緒を表現します。思春期においても,こどもは言葉にならない言葉を面接室に漂わせます。こどもの臨床に関わる私たちは,それらを感じ取り,考え,その意味を理解していく営みを続けていくことになります。そして,こどもたちが何に困り,どのような心的状態にあるのか,こどもの表現と必要な情報から見立てていき,適切な介入を行っていきます。

 実際にこの一連の基本的な流れを身につけるためには,長期の臨床実践と訓練を要します。子どもが何を表現し,私たちがどのように理解し関わったのかという交流や関係性を絶えず検討していくことが大切になってきます。

 経験が浅い場合,セラピーやカウンセリングで,自分がいったい何をしているのか分からなくなることが多々あります。分からない状況をもちこたえて,考え続けることができるかどうかは,セラピストの力量を決定することになるでしょう。今回企画されたグループ・スーパーヴィジョンは,こども・思春期の心理療法やカウンセリングでの関わりに困窮している臨床経験の浅い方を,力動的な観点からサポートいたします。事例にどのように関わればいいのか,探究していきましょう!

◆日時:奇数月の第2日曜日,9時半~12時の2時間半。

(全6回:5/107/129/1311/81/103/14

   *午後には,「こども・思春期精神分析セミナー」が開催されます。

◆場所:こども・思春期メンタルクリニック(東京都新宿区市谷本村町3-22ナカバビル9A

◆スーパーヴァイザー:木部則雄・吉沢伸一 *ふたつのグループを交互に担当します。

◆募集人数:12名(6名のグループをふたつ作ります) 

参加費用:30,000

◆参加資格:原則的に,午後の「こども・思春期精神分析セミナー」の参加者。事例を提示でき,子どもの精神分析的心理療法の技術を身につけたい方。グループ・スーパーヴィジョンで提示するケースは精神分析的心理療法を実践したケースでなくても構いません。普段行っているプレイセラピーあるいはこども・思春期の面接,スクールカウンセラーでのケースなどを,力動的な観点から再検討したい方。こどものセラピーに携わる,臨床心理士,臨床心理専門職,精神科医・小児科医。

スーパーヴァイザー

  • 木部則雄 :

 1983年京都府立医科大学卒業後,聖路加国際病院小児科にて小児科医として臨床を開始し,帝京大学医学部付属病院精神神経科を経て,タヴィストック・クリニック児童家族部門に留学。帰国後,子どもの精神分析的心理療法の実践および後進の訓練に尽力。現職は,白百合女子大学文学部児童文化学科発達心理学専攻教授,こども・思春期メンタルクリニック院長。著書に『こころの発達と精神分析-現代藝術・社会を読み解く』(金剛出版),『こどもの精神分析』『こどもの精神分析Ⅱ』(共に岩崎学術出版社),監訳書に『乳幼児観察入門: 早期母子関係の世界』(創元社),『発達障害・被虐待児のこころの世界』『こどものこころのアセスメント』『発達障害・被虐待児のこころの世界』(共に岩崎学術出版社),『こどものこころの環境―現代のクライン派家族論』(金剛出版)などがある。

  • 吉沢伸一 :

 2004年青山学院大学大学院を卒業。臨床心理士。現在,ファミリーメンタルクリニックまつたににて,主に力動的な観点から,こどもと思春期の心理療法を実践している。共著に『精神分析/精神科・小児科臨床セミナー 総論:精神分析的アセスメントとプロセス』(木部則雄編著:福村出版),『新訂増補 パーソナリティ障害の精神分析的アプローチ―病理の理解と分析的対応の実際』(松木邦裕・福井敏編著:金剛出版),共訳書に『子どものこころの生きた理解に向けて―発達障害・被虐待児との心理療法の3つのレベル』(脇谷順子監訳:金剛出版),『心的変化を求めて:ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』(松木邦裕監訳:創元社)がある。

申し込み方法:2020年度グループ・スーパーヴィジョン希望」という件名のメールで,以下の必要事項を明記し,kodomopsycho@yahoo.co.jpまでお送りください。メールにて,振込先をご連絡いたします。振込の確認をもって正式な参加とさせていただきます。

①氏名,②勤務先,③臨床歴,④連絡先(メールアドレス&電話番号),

⑤参加動機,⑥グループ・スーパーヴィジョンで提示したいケースの主な概要(100字程度)

応募期限:2020年228日(定員に達した時点で,締め切らせていただきます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020年度「こども・思春期精神分析セミナー」のご案内 

テーマ「現代の精神分析的アセスメント」

こども・思春期の精神分析は,現代においてもこども・家族の問題解決に最も欠かすことのできない臨床ツールです。その中でもこども・思春期のこころの状態,病理に対する見立てはとても重要です。精神分析的心理療法におけるこども・思春期の精神分析アセスメントにおいては,単にDSMなどの操作的診断基準に基づいた発達障害などの診断名によるラベリングではなく心理,社会,生物学的様々な視点からの評価が必要とされます。心的世界のありさま,家族・社会,生物学的要因といった様々な視点から包括的な評価が行われます。アセスメントはとても難しい作業ですが、これに熟知しない限りこども・思春期の人たちと適切な治療関係や治療構造を築くことはできません。

 尚、本年度は、こども・思春期の他にも、成人のアセスメントについての回を1回設けました。本セミナーを通して、こども・思春期・成人という発達プロセスに応じたアセスメントの共通性と相違性について考える機会になるかもしれません。講師には、米国ホワイト研究所で訓練を受けて帰国された上智大学教授の吾妻壮先生をお招きいたします。また、英国タビストック研究所に留学し、ボウルビィに直接指導を受けた繁多進先生をお招きし、複雑な愛着研究を歴史的な流れを整理して、その展開を論じて頂きます。乳幼児臨床や母子臨床の経験豊富な二人の討論者との対話を通して、愛着についての理解を深めていきます。また、本年度も,当セミナーが日々の臨床活動で,多くの問題意識を感じている参加者の道標となることを期待しています。

                                         主催:こども・思春期精神分析研究会 木部 則雄

◆講師:

1回(510日)         木部 則雄 先生

2回(712日)         吾妻   壮 先生

3回(913日)         繁多   進 先生

4回(118日)          飛谷   渉 先生

5回(19日 )   平井 正三 先生

6回(313日)         鈴木  龍 先生

◆日程:20205月~20213月までの奇数月(全6回)第2日曜日13時~1645

         ※受付開始は1250分からとなります。

◆形式:前半は講義,後半は症例検討 

◆会 場:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター 【※7月のみアルカディア市ヶ谷】

◆対 象:こども・思春期を対象とした精神分析的セラピーに関心のある医師,心理臨床家,もしくは現在専門的にそれらを学んでいる大学院生等の学生

◆定 員:80名(先着順)  ◆参加費:40,000円  

◆【申込期限:2020228日】

※本セミナーは,臨床心理士資格の更新に必要なポイント申請を行っています。             

※午前(9時半~12時)に「グループ・スーパーヴィジョン」(定員12名)も行っています。

*スーパーヴァイザー:木部則雄・吉沢伸一  

*場所:こども思春期メンタルクリニック(セミナー会場近く)

◆申し込み方法:「申し込みファイル希望」という件名のメールをkodomopsycho@yahoo.co.jpまでお送り頂けましたら,申し込み必要事項を記載して頂くエクセル・ファイルを返送致します。そのファイルに必要事項をご入力の上,「2020年度CAPA受講申し込み」という件名で再度上記アドレスにファイルを添付してお送り下さい。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020年度 精神分析/精神科・小児科臨床セミナー

【理論編】

 本セミナーでは,精神科・小児科の臨床現場で必須の精神分析の知見と実践を講じます。「総論」「各論」と続き,3年目の2020年度のテーマは「理論編」です。精神分析的な概念は,臨床実践をよりよく理解し関わることに役立ちます。本セミナーでは,主要な精神分析概念を、講師陣による具体的な事例を通して学ぶことを目指します。これらから得られる知は,日々の臨床現場で大きな指針となるはずです。

  • 定員数:60名 
  • 対象者:医療現場に関心のある心理専門職,それに準ずる専門家,研修医等の医師、大学院生
  • 日  程:偶数月の第2日曜日(4/12,6/14,8/9,10/11,12/13,2/14)
  • 受講料:50,000円 
  • 会  場:TKP九段下神保町ビジネスセンター(東京都千代田区神田神保町3-4)          
  • 時  間:10時~16時30分 【講義(90分)+質疑応答(15分)】     
  • ①10時00分~11時45分,②12時45分~14時30分,③14時45分~16時30分
  • 申し込み期限:2020年2月28日
  • 申し込み方法:「精神科/小児科臨床セミナー 申し込みファイル希望」という件名のメールを「psychoanalysis_medical@yahoo.co.jp」までお送り頂けましたら,申し込み必要事項を記載して頂くエクセルファイルを返送致します。そのファイルに必要事項をご入力の上,再度上記アドレスにファイルを添付し,「2020年度 精神科/小児科臨床セミナー 受講申し込み」という件名でお送り下さい。
  • カリキュラム:

    ■第1回 (4/12)                     

    総論                       講師:木部                司会:浅野

    治療構造                 講師:木部                司会:浅野

    自由連想                 講師:浅野                司会:木部

    ■第2回 (6/14)                       

    プレイ                      講師:村田                司会:吉沢

    世代間伝達                       講師:井口                司会:村田

    早期エディプス状況            講師:吉沢                司会:井口

    ■第3回 (8/9)                            

    原始的防衛                       講師:福本                司会:木部

    ポジション論                    講師:木部                司会:福本

    病理的組織                       講師:福本                司会:木部

    ■第4回 (10/11)                        

    神経症的防衛                        講師:高野                司会:伊藤

    エディプス・コンプレックス      講師:伊藤                司会:高野

    抑うつ                  講師:高野                司会:伊藤

    ■第5回 (12/13)                        

    転移・逆転移(大人)                 講師:庄司                司会:吉沢

    転移・逆転移(こども)              講師:吉沢                司会:庄司

    行動化                  講師:吉沢                司会:木部

    ■第6回 (2/14)                          

    思春期自己愛                   講師:朝枝                司会:浅野

    乳幼児観察                        講師:浅野                司会:朝枝

    まとめ                   講師:木部                司会:浅野

  • 講師:

     朝枝  清子   クリニックおぐら 精神科医

     浅野美穂子   こども・思春期メンタルクリニック 精神科医

     井口  由子    こども・思春期メンタルクリニック/市ヶ谷心理相談室 臨床心理士・公認心理師

     伊藤  幸恵   こども・思春期メンタルクリニック/ 心の杜・新宿クリニック 臨床心理士・公認心理師

     木部  則雄   白百合女子大学文学部発達心理学科/ こども・思春期メンタルクリニック 精神科医 

     庄司  剛    心の杜・新宿クリニック 精神科医    

     高野  晶    心の杜・新宿クリニック 精神科医・心療内科医

     福本   修   代官山心理・分析オフィス/長谷川病院/ きしろメンタルクリニック 精神科医

     村田  朱美   日本赤十字社医療センター小児科 臨床心理士・公認心理師

     吉沢  伸一    ファミリーメンタルクリニックまつたに 臨床心理士・公認心理師

                                     (五十音順・敬称略)

  • 事務局:〒162-0844 新宿区市谷八幡町16 市谷見附ハイム609

     こども・思春期精神分析研究会内 Mail:psychoanalysis_medical@yahoo.co.jp


Make a free website with Yola